時期について

引越し業者を利用する時期を意識することによって、引越し料金を安くすることができます。引越し業界には通常期と繁忙期があります。繁忙期になると依頼が殺到するため料金が高くなります。逆に通常期や閑散期になると依頼が減るため料金が安くなることが多いでしょう。

お財布同じ条件で引越業者を利用しても、時期によってかなり料金に差が出ることがあるのです。場合によっては1万円から2万円程度の差が生じることもあるため、時期を選ぶことは重要です。基本的に繁忙期というのは3月から4月にかけてです。この時期は新社会人や大学生などが引っ越しをするシーズンであり、多くの方が業者を利用します。そのため料金も高くなりやすいのです。

逆に5月から2月までの時期というのは比較的料金が安くなります。また、一番安い時期としては11月でしょう。9月から10月にかけて転勤者の引越しがあるのですが、それが落ち着いた11月というのは料金が安いのです。あまりこの時期に引越しをしようとする方はいないのです。引越しの時期を自分で自由に決めることができるならば、11月頃に引越しをすると良いでしょう。そうすれば、安い料金で引越しをすることができるのです。この時期をおすすめします。